病気 入院について

入院給付金について、ご紹介します。

医療保険に加入している場合には、病気で入院した場合、1日につきいくらという形で、入院給付金が支払われます。手術の保障が含まれている保険と、手術特約をついていないと、手術の保障は受けられない医療保険も存在します。以前であれば、継続5日以上の入院をした場合、5日目から給付金が支払われるタイプの保険が一般的でしたが、最近では、日帰りや1泊2日の入院の場合にでも、給付金が支払われるタイプのものが多くなっています。医療保険は、人間ドック検査や正常分娩、美容整形などの治療を目的とするものでない場合には、給付金は支払われません。また、むち打ち症や腰痛といった他覚所見のないものに関しても、給付金は支払われません。

Copyright(c) 病気 入院 All Rights Reserved.